帰雁忌が終わって

2014年10月26日

 好いお天気の一日で、過ごし易かったです。
 
昨日行われた帰雁忌には大勢のお客様が来館し、文庫は大賑わいとなりました。メインイベント劇団青年座によるリーディング「ブンナよ、木からおりてこい」は、素晴しい出来ばえのもので、奥深い水上文学の世界を上手くお客様の心に届けていました。リーディングによるブンナの公演は初めての試みだった事を後から劇団員の方から聞きましたが、お客様からの反応も良く劇団員の方にとっても納得の出来ばえだったようでした。水上勉没後10年という節目の年に、こんな素晴らしい公演を一滴文庫くるま椅子劇場で見ることが出来て関係者一同大変よろこんでいます。
 
今日は、昨日の後片付けに追われましたが、お客様も途切れることなく訪れました。秋も深まり庭木も少しずつ紅葉し始めています。(T