カマキリの卵

2014年10月11日

 写真は、くるま椅子劇場玄関壁の高い所で、雌カマキリが卵を産み付けているのを写してきたものです。今年も文庫の板壁にカマキリ達が卵を彼方此方に産み付け始めました。どのカマキリも大きなお腹をしいています。今年は、卵を産み付けている位置がどれも高く250㎝ぐらいの所でした。モズの「はやにえ」やカマキリの産み付けた卵の位置は今年の積雪量を予測するものと、ものの本に書かれていましたが、余りにも産み付けた位置が高過ぎて、このままだと一滴文庫は雪に埋もれてしまいそうです。カマキリの知らせがどれだけ正確なのかはわかりませんが大雪になりそうで困ったものです。(T