研修に参加して

2014年10月8日

 町のグリーンツーリズム推進委員会委員に名を連ねて3年、NPO法人一滴の里の活動も広がりました。今日はその委員会の研修視察に参加してきました。外からも良いもの、参考になるものは取り入れようということですが、体験・交流型の観光には、どこも苦労が多いようですが、受け入れ窓口がしっかりしていること、計画や運営を行う人の思いがしっかりしていることが大切とあらためて感じました。自分が食べたい、見たい、体験したいことをする。これって、できそうでできない、できていないことですね。
 古いものを大切に守り引き継いでいく。新しいことはみんなで育てていく。やらされているではだめですが。(u)