ヤマモモ

2014年7月14日

 何の実か知っていても、食べたことのある方はもう少ないのではないでしょうか。ヤマモモ、おおい町の木に選ばれているように、山に自生し、子供の頃、山遊びでよく食べたものです。甘酸っぱい実は、子供の贅沢なデザートでした。果汁が服に染みついて、よく叱られたものです。今では、害獣防護柵で山には入れなくなり、自生のものは食べられなくなりましたが、公園などに街路樹としてよく見かけるようになりました。ただ、街路樹となると、採ってもよくても手を出す気になりません。不格好でも、小さくても自然のものが一番です。(u)