ナンジャモンジャの実

2014年5月29日

 陽射しの強い夏日となりました。
 
あんなに綺麗だった白いナンジャモンジャの花も枯れてしまい、茶色くなった花弁が地面を覆っています。散った花びらの根元から、米粒ほどの小さな実が付いているのを見つけ写してきました。この実がだんだんと大きくなり1センチ程の黒い実になります。今年も昨年同様に黒い実が鈴なりになりそうです。是非見に来て下さい。


 

 6月1日(日)の午後1時から若州一滴文庫くるま椅子劇場で日本画家中村正義のドキュメンタリー映画「父をめぐる旅」(104分)を上映します。是非とも足をお運びください。
 
この映画は、2014年に若州一滴文庫で「中村正義展」を行った時に撮影が始まり、若州一滴文庫も撮影の舞台となりました。水上勉と中村正義の交流や、いま一滴文庫で展示している福井県ゆかりの日本画家三上誠とのつながりを物語る素晴らしいドキュメンタリー映画です。(T