山茶花と椿の花

2012年12月3日

 

 

 

玄関口に椿と山茶花の花が生けてあり、庭を散策してみると、どちらの花も咲き始めているのを見つけました。水上勉先生が好きだったこともあり、庭には何種類もの椿や山茶花があります。これからの開花が楽しみです。
椿と山茶花の違いがよく話題にあがでるのですが、植物事典には次のような違いが記されていました。
・椿の花は落ちるときボトッと全体が一緒に落ちる(武士は斬首刑を想像して嫌ったそうです。)
・山茶花は花びらが一枚一枚ばらばらに散る

どちらもツバキ科で、雪降る頃に咲く美しい花です。(T)