NPO法人 一滴の里

若州一滴文庫外観

「NPO法人 一滴の里」は、平成14年2月13日に特定非営利活動法人(NPO法人)としての認証を受け活動を開始し、若州一滴文庫の創始者 水上勉氏の賛同をいただき、若州一滴文庫内に事務所を開設しました。その後、多数の皆様のご助力を得て、平成15年5月、若州一滴文庫を再び開館することができました。

若州一滴文庫の運営形態は「公設・民営」すなわち、おおい町所有となりました若州一滴文庫の管理運営をおおい町から委託を受けたNPOが行う、という新しい概念に基づくものです。

目的

「NPO法人 一滴の里」は、故水上勉氏の若州一滴文庫の設立趣旨や「たった一人の少年へ」の思いに賛同する有意な人々により設立されました。若州一滴文庫の管理運営と当施設を拠点に地域文化・芸術等の普及活動を行い、土の人(住人)、風の人(旅人)との交流を進め、よりよい風土の形成に寄与することを目的としています。

賛助会員募集

特定非営利活動法人一滴の里では、本会の趣旨に賛同いただける団体・個人の方を賛助会員として広く募集しております。

「一滴の里」は若州一滴文庫の管理運営を通して、一滴の里づくりの活動に力を尽くしてまいります。なにとぞ、「一滴の里」の活動にご理解を賜り、賛助会員として応援くださいますよう、お願い申し上げます。

情報公開

貸借対照表