ウワミズザクラ(上溝桜)の実

2010年7月24日

一滴徒然草画像  一滴徒然草画像

今日も朝から日差しが強く室内温度計を見ると30℃もありました。庭に打水をしましたが、あまり効果も無くすぐ乾いていました。
劇場玄関前にあるウワミズザクラ(バラ科)の実が紅く熟れ、ヒヨドリやメジロといった小鳥が、ひっきりなしに啄ばみに来ていました。よほど美味しいのだと思い、いつもの植物辞典をひも解くと、新潟では若い果実(緑色の時)を果実酒にしたものを「あんにんご酒」と呼んで珍重したりするのだと書かれていました。
小鳥達は美味しいものをよく知っています。(T)