立憲主義憲法にはかならず人権保障にかなう統治のしくみが採用されています。見せかけ立憲主義だった大日本帝国憲法から根本的に変わった日本国憲法。その「内閣」や「裁判所」、「財政」、「地方自治」、「憲法改正」のしくみを、条文に則して豊富な図版やシラストで丁寧に解説。憲法の価値観を破壊する事態から憲法そのものを守る「憲法保障」にも踏みこんでいます。