銀盃草(ギンパイソウ:ナス科)

2017年9月13日

    むし暑い一日でした。
    写真は銀盃草-ギンパイソウの白い花です。この花は、文庫スタッフが一株持ってきて花壇に植えたものが、どんどん広がったものです。とても強い植物で文庫の花壇を埋め尽くしそうです。
    午前中、東京から一滴文庫を目的に来館された年配のお客様がありました。この方は水上勉の書いた本が欲しくて、本家一滴文庫ならたくさん販売しているだろうと思い来館された方でした。「私の欲しかった水上作品が見つからない。」と非常に残念がっていました。しかし、「こんな素晴らしい施設もないから、また来るよ!」とも話して下さいました。
 水上勉の代表作は数種類文庫で販売してますがほとんどが絶版となりました。古本屋さんで探してお求め下さい。(T)