文庫の熱気に熱中

2013年6月16日

 いや~、暑い熱い2日間でした…。といっても、気温のことだけではありません。もちろん、文庫の熱気の話しです。
 本日、25年度春の竹人形公演が無事に終了し、両日ともにチケット完売。ここ数日は、数多くの問い合わせを頂きましたが、お断りするのが心苦しい限りでした。楽しみにしていたのに、チケットが入手できずに観覧できなかった人には申し訳ありませんが、今回の公演も大変素晴らしい内容だったようで、公演後に会場から出てくるお客さんの中には、興奮さめやらぬ人も多く、どうでしたか?と一言聞いた自分に対して、「すごかった…泣きそうになりましたよ。これは次の機会が待ち遠しい。テレビや映画ではここまで表現することは絶対にできないと思います。ここ(一滴文庫)の雰囲気があるからですね。感謝です。」などなど…との反応が返ってきて、結構長くお話しを聞かせていただくことが2.3ありました。
 これといった問題も無く無事に終わった2日間の興行でしたが、文庫の熱気にあてられてどうやら一滴文庫と竹人形文楽の新たなファンになってくれた方もいるようです。お大事に!(S)