絵心

2014年5月28日

は 大飯中学校の生徒が写生の仕上げにやってきました。見知った顔もちらほら、今日は色を塗るということですが、最初にやってきたときは、桜が咲いていたような記憶があります。今は緑一色、モミジの紅が目につく程度。下書きをした風景はどこえやらですが、そこは感性豊かな子供たち、思うがままに仕上げていました。はるか昔、中学生の頃、勝手に描き上げたデザインみたいなものが、テレビの「ぼくの絵わたしの絵」だったかに出た記憶がよみがえってきました。風景画は全くダメでしたが。
 一滴文庫で描いた絵、また文庫でお披露目させてください。(u)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です