新刊図書のご紹介『おどって!ウズメ』

2011年2月27日

一滴徒然草画像

『おどって!ウズメ』(2011年2月15日)を版元の新日本出版社よりご寄贈頂きました。

ウズメは、うたっておどる以外なにもできない神さまです。ほんとうに、ただそこにいるだけの神さまなのです。けれども村人たちにとても愛されていました。ウズメは、夜通し、全身でうたい、おどりました。魚まねきのおどりです。不漁がつづく海人たちの村に魚がやってくることを、ウズメは心の底からねがっていました――。

本館図書室ブンナの部屋にあります。お立寄りの際に是非ご一読下さい。
陽射しの暖かい快適な一日でした。県外からのお客様が乗用車で訪れ賑わいました。(T)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です