訃報届く(瀬戸内寂聴さん)

2021年11月13日

本日から茅葺館で、おおい書画会の皆さんによる「書画展」がスタートしました。ぜひ、一度一滴茅葺館へお運びください。

と、急に話は変わりますが、先日届いた瀬戸内寂聴さんの訃報には驚かされました。確か、少し前には連載記事も執筆されていたはずですので、まだまだお元気だと思っていたのですが…残念です。瀬戸内さんは、水上先生とも親しく、生前はお二人にまつわる多くのエピソードがあったようです。今回、突然のことでしたので、瀬戸内さんが描いた仏様の竹紙絵や、一滴にお越しになられた際に撮影したお写真など、追悼の展示コーナーを急ごしらえですが設置させていただきました。会場には、水上先生との繋がりがわかる一文なども掲載させていただいておりますので、ぜひお越しいただき、在りし日のお二人に思いを馳せていただきたいです。

瀬戸内寂聴さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。合掌。(S)