地図

2016年8月1日

 大飯町時代の住宅地図は今でも必需品です。こちらではいまだに屋号で呼び合うので、代替わりで新しくなった世帯主の名前ではピンときません。今日もあるお家を探すのに、この地図ですぐに探し当てることができました。市町村合併でおおい町になったため、定価5,000のこの地図が半額以下で売り出されていたのを衝動買いしてしまったのですが、お買い得の一品でした。もちろん、一滴文庫も私の家もしっかり載っています。まだまだマニュアルも捨てたもんじゃありません。(u)