苗と蛙の成長

2013年7月3日

 朝からジメジメして、むし暑かったです。
 一滴文庫裏の水田の苗がいつの間にかグンと伸び、こんなに成長していました。このむし暑い時期に水を吸い上げ、地面に根をはり、苗から稲へと大きく成長します。端の写真は小さなアマガエルで、こちらも苗と共に成長し、手足を生やし、尻尾をおとして、一人前のアマガエルに成ります。人間には、むし暑い嫌な時期ですが、外界の生物にとっては、またと無い成長の時期のようです。(T)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です