今日見た風景、次回は

2016年5月12日

 春うららかな一日。日差しは、もうすぐそこに迫っている夏を予感させるものとなっています。そんな午後のひととき、文庫の庭園には毎年恒例になっている大飯中学1年生の写生会が開かれています。どこにするのか迷いながら、各々好きな位置を決めてはスケッチに勤しんでいます。近寄ると恥ずかしそうに絵を隠す人、もうこれだけ書いた! と見せてくれる人、なかなか場所が決まらずに園内を歩き回る人、色んな行動がありますが共通しているのは、それぞれ春の日差しを一身に浴びて楽しそうということでしょう。文庫のお庭はナンジャモンジャやツツジ、アヤメにシランなど様々な草木が咲いておりますが……もう終盤。次に来たときには、スケッチ対象がゴロっと風変りしていることでしょう。生徒の皆さんは、きっとこのスケッチで諸行無常を実感してくれることでしょう(合掌)。(S)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です