無届

2015年10月10日

 本日、朝からお客様も多く、毎度のことながら園内をバタバタと走り回っていると、気付いたことが一点。それは、とある茂みのなかに建築された集合住宅(?)のことです。なんと! いつの間にこんなところに建設したのでしょうか。9月の半ばから10月のつい先日まで、小生が一滴文庫をあけている間に建設に取り掛かったのでしょうか? とんでもない突貫工事です。と、そんなことに驚いている場合ではありません。一滴文庫では、どんなことをするにしてもキチンと届け出を提出していただいております。それなのに、何も受付記録には記載がありません(笑)。今回の建設はどうやら無届で着手したようです。
 何やら怪しい雲行きになってまいりましたが、よくよく考えてみると、いつの日か近所の子どもさんたちが彼ら(?)を見に(捕獲しに)来ることもあるでしょうという点に気付き、今回はお咎めなしという御裁きに落ち着きました。ん~迷裁き(めいさばき)……。お後がよろしいようで。(S)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です