新グッズ投入

2014年10月31日

 10月も本日で終わり! ということで、今月はどのくらいの来館者があったかと確認してみると、なんと多くのお客様に恵まれた月だったでしょうかと実感する数字があがってきました。やはり秋の行楽シーズンですね。そして来館者が多いということは、六角堂に置いている一滴の里グッズも用意する端から消えていくしまつ。まったくもって嬉しいかぎりです。お客様からは「えっ、これだけ? もっと他にはないの? 季節が変わってもいいから、他のも見せて」というお申し出も聞こえてくるほど。ということは、新グッズを補充しなければなりません。私の担当(?)は、ハガキ写真ですので、日々の文庫の風景をできるだけ綺麗に、そしてさりげなく切り取って、自慢のカットを皆さまへ提供させていただくことです。今回は、特に秋の風景。色とりどりの文庫の草花や建物の趣など、様々ご用意させていただいております。と、実はそんな中で一点、変わり種を混ぜさせていただきました。少し前に、物凄く希少な写真を園内で撮影することができましたので、それを今回のなかに混ぜさせていただきました。何があるかは見てのお楽しみです。もし発見した人にはご利益が…ある! どころか、調べてみると、あまり縁起の良くないものらしく…出すか出さないでおくか迷いましたが、本当に珍しいものらしいので、とりあえず出して話のネタにしてみようと思います。もし、この徒然草を読んで、気になった方は、是非一滴文庫の六角堂のグッズをご確認ください。運が良いと(悪いとでしょうか?)発見できるかもしれませんよ。(S)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です