桃栗三年柿八年といいますが、

2017年4月12日

 春咲く花もいいですが、新しく芽吹く若葉もいいもので、どちらかというとこちらの方を好みます。文庫に来て3年目の山椒や昨年植えた栃の木は、今年はすっぽり雪に覆われたため心配していましたが、元気に芽吹いてくれました。ま、どちらも花より団子、実を取った結果ですが。山椒はまだしも、栃の実なんてあと3年では無理な話です。(u)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です