ココロオドル

2021年4月30日

今年は水上勉先生の年だそうです。

えっ、何かの記念の年? と、思われた方もおられるかと思います。

実は、本日お越しのお客様とお話をさせていただいていたら「今年に入って、水上勉先生の『般若心経を読む』を読んでから、すっかりハマってしまいまして、水上作品の読書マラソン中なんです」というお話が、ポロリっと。

そうです、記念の年というわけではなくて、水上作品に触れた年(いや、水上作品漬けの年というところでしょうか)ということなんです。

その方曰く、「今まで、水上作品というと、暗いイメージがあって読まず嫌いでしたが、『般若心経を読む』を手にしてから、こんな素晴らしい文章だったなんて…と、すっかりハマってしまいました」と、絶賛。しかも、今回一滴文庫に来ることが出来た嬉しさから、“私、今かなり舞い上がってしまっています”と、心の声までこぼれておりました。まさにココロオドル気分というやつでしょうか。

今回だけでは、まだまだここの魅力の全てを感じることは無理ですので、これからちょくちょく通わせていただきたいですね、とのお話も出てきておりましたので、またお話できることを楽しみに、次回のご来館をお待ちしております。(S)