おひとつ

2017年11月30日

 冬いちごがおいしそうに色づいています。ここ数日、目について仕方ありません。藪をかき分けかき分け、苦労して収穫されてきたもの、一粒でもなくなったあとのことを想像するたびに、出した手が引っ込みます。
 ま、こんなこと思うのは私ぐらいなもので、誰からも尋ねられないのは寂しいものです。お目に留まればおひとつどうぞ。(u)