収穫中

2015年6月17日

 梅の収穫も最後となりました。たくさん実らせていた梅の木も、年々その数が少なくなっていきます。高枝ばさみでは実を落とすので、ご覧のように枝葉をかき分けながらの収穫と相成ったわけですが、文庫とともに生きてきた老木ですので、どこまで耐えてくれるか、梅を取るのも一苦労です。「梅の木に保険はかけてありますか。」なんて、わが身より梅の木を心配しながらというより、折ったのは私となるのを心配してのようです。
 ぼちぼち、新しい梅の木をに植え替えようかとは思いますが、毎年花を咲かせる姿を見ていると、切るわけはいきません。(u)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です