講演会

2014年11月26日

 昨日、久方ぶりに講演会なるものに行ってきました。大きな博物館の館長の講演でしたが、体験をもとにした話で、博物館の規模や収蔵物の内容にかかわらず、目指していくことは同じなんだなと感じました。「感動する博物館を」で最後は終わりましたが、さて、私たちはどんな感動を与えているのか、与える前に自分たちは感動しているのか、考え込んでしまいました。(u)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です