天気予想

2014年10月16日

 モミジの色づきはまだまだですが、山茶花とお茶の花が咲き始めました。どちらもツバキ科ツバキ属の仲間だそうですが、福井の観天望気という雪に関する天気のことわざも仲間らしく同じです。山茶花の花が高い位置だと大雪、お茶の花が下を向いて咲くと大雪。今咲いている山茶花は高い位置ですが、下に枝葉がないし、お茶の花には上を向いているのもあるし、夏の気候からすると雪は多いのでしょうか。私としては車の四駆を稼働させたのですが、周りからはにらまれそうです。(u)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です