2010年12月6日

一滴徒然草画像

 庭ではツバキが咲き始めましたが、片隅でひっそりと小さな白い花を咲かせている木にお気づきでしょうか。ヒイラギです。ヒイラギと言えば、魔除けや縁起ものとして、とげとげの葉っぱの木を思い浮かべますが、この木の葉っぱにはとげとげがありません。年を重ねると丸くなってしまうようで、ずっととんがるのも疲れるんでしょうね。花だけ見ればツバキ(椿)が目立ちますが、ほんとは字に冬のつくヒイラギ(柊)こそがこの季節の主役なんですが。(U)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です