安くても価値の高い物

2021年11月17日

本日もお客様の多い一日でした。

閉館間際、一滴の常連さんが久しぶりに顔を出してくださいました。あっ、渡辺淳展を見に来てくさたんだな! と思って、「さ、さっ、こっちです」と案内しようとしたら、「今回の目的は、淳先生の色紙です!」とのご返答。「あれ、まだ渡辺展は見てなかったですよね?」と、話を進めると、「今日はいつも一緒に来る奥さんがいないから、一人で見るのも悪いし…」とのことでした。あちゃ~、それはそれは、ごちそうさまです(笑)。

色紙は、ご友人からいただいたプレゼントのお返しにとのこと。これは、ナイスなお返しだと感心してしまいました。あまり高い物だと、相手も気が引ける。でも安物だと、こっちが申し訳なくなる。そんなお悩みは、一気に解消! 渡辺淳先生の色紙だったら、あげる方も貰う方も、笑顔になること間違いなし。なんていったって、一枚一枚に淳先生の気持ちがこもっていますから。(S)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です