新年度を迎えて

2021年4月2日

新年度、無事に迎えることができました。いや、ここ数週間、本当に忙しくてバタバタとしておりました(もうしばらく忙しい日々は続きそうですが)。年度の切り替え時期というのは、事務処理が目の前で山のようにそびえたっているようです。(ここしばらく、お手紙やら数通いただいておりますが、お返事も書けずに申し訳ないです。数字に囲まれて精も根も尽き果て気味でした)

しかし、そんな日々でも、ちょっとした癒しはあるものです。それは、ここ数日、お客様がだんだんと増えてきていることです。先日も、お一人でお越しの男性のお客様、本館でいつものように「施設の紹介映像はご覧になられますか?」と、お声をかけさせていただくと、「いや、今日は時間が無くて、ザっと全体を流し見するくらいなんです」とのことでした。しかし、そのお客様がラウンジに入った瞬間「うわっ!」、図書室に入ると「えっ、こんなに‥‥」、展示室に入ると「すごすぎる…ここまでとは」…まさに、心の声が口から漏れて事務室にまで聞こえてきてました。帰りがけに小生を見つけて「ここまですごいとは想像もしていませんでした。次は丸一日時間を作って、絶対にまた来ます」と残されてお帰りになられました(滞在時間約15分)。

本当に、このような光景を目撃すると、心が癒されます。自分がどのような施設にいるのか、かみしめて令和3年度も過ごさないといけませんね。(S)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です