誕生日の後には

2021年3月10日

先日、3月8日は水上先生の102歳のお誕生日でしたね。102年前ですか…本当にすごいものです。

さて、水上先生の誕生日になると、いつも頭をよぎるのが、東日本大震災のことです。2011年3月11日、あれほどの衝撃的な事柄は、たぶん一生忘れることはできないでしょう。そして、小生は、その年の7月から一滴でお世話になることになりましたので、本当にこの先どうなることやらと考えながらの再出発だったのを強く覚えています。

あれから早くも10年ですか‥‥‥本当に感慨深いものです。ここ最近は、余計なことを考えるゆとりすらないほどバタバタとしておりましたが、流石に水上先生のお誕生日だけは一滴内がザワツキますので、今年もカレンダーの日付けに目が行きます。そして、その後の11日にもやっぱり目がいくものです。

本当に早いものです、10年なんて‥‥‥。(S)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です