機運は高めるもの

2020年11月22日

本日は、朝からバスが重なり、個人さんも重なり、事前予約の方々も重なりと、とんでもなく密な空間を作ってしまいました。まぁ、それでもコマメな換気と手指の消毒など、できるだけのことは推進しております。

と、そんななかで、お客様の波も途絶えて、ホッとひと段落の午後でしたが、ちょうど今週末頃にとある中学の見学予定をいただいていたのですが、その担当の先生が下見に来てくださいました。先生にザっと施設の開設と水上勉さんについてお話させていただくと「いや、一滴文庫さんは、施設のすごさの見学だけでなく、道徳の授業でも参考にさせていただきたい内容がある施設なんですね」とのご意見をいただきました。

そういえば、昔、渡辺淳先生のお話が道徳の教科書に掲載されていたんじゃないかと頭をよぎりましたが、一滴文庫を全国の道徳の教科書に推薦する! と、いう機運がなんとか高まらないものでしょうか…。いや、その機運、高めるのは私たちのお仕事でしたね。

これは、頑張らねば。(S)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です