早速の成果

2018年3月16日

 先日、京都方面への脱走(出張)を徒然草に記載させていただきましたが、もう成果(生花)が開いてまいりました。それは、京都でご一緒いただいた方からの封書です。中にはお手紙のほかに、その方の書かれた一編の論文が同封されておりました。まだ時間があまりないなかでしたので、さらさらと斜め読み程度ですが、これはなかなか新しい刺激をいただいた気分です。これはもう少しで、何か他の知識と結合しそうな予感がしております。なんだかんだで、次の展示にも活かせる発送が出て来そうです。それというもの、様々なご縁をつないでくれる周りの方々のお陰かな? と、神妙に考えだす今日この頃。まさに仏縁なのでしょうか。(S)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です