定位置

2016年4月6日

 そこにいるだけでなんだかほっこりする、なんて、まるで人間みたいですが、そろそろお休みいただきましょうか。後姿が物悲しく見えますが、今年の冬までしばらくのお別れです。杉薪だけでは飽きるだろうと、再会の日に向けて新しい薪も少しですが用意をしました。一番焚きは自分でこさえた薪でと思っていますが、まだ運ばなきゃならないのを忘れてました。(u)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です