田んぼ

2012年4月27日

          

 文庫の庭にディーゼルエンジンのうなる音が響き渡っています。心地の良い音です。青空の下、田んぼが仕上げられ、田植えの準備が整ったようです。腰まで浸かる汁田は、機械の入る田んぼと一滴文庫に変わりました。今では想像すらできません。しばらくは田舎の音と風景で、落ち着く毎日が過ごせそうです。(U)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です