有難いことですが

2015年6月13日

 枕元にこっそり置いておくなんて、夏のサンタクロースからのプレゼントみたいです。今日はモグラが置いてありました。せっかくのいただきものですが、私の口には合いませんので、まだやわらかいその身をトングに挟んでお返ししました。見せてもらっては逃がしたり、捨てたり、時には残り物を掃除したりと後始末に大変ですが、いらないと言っても律儀に持ってきます。所詮動物のすることと言ってしまえばそれっきりですが、決められたことすら守れない人間に比べれば大したものです。
 こんな良いところは他にはないですねと言っていただけます。文庫を褒めていただくたびに身が引き締まりますが、最近、その身が少し緩んできました。心当たりはたぶんあれかな。(u)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です