備えあれば

2015年1月17日

 あれから20年たったんですね。大阪で働いていたころ、大きな音に目が覚めて、地震がおさまるのをじっと待っていたことを思い出します。職場の被害はそれほどでもありませんでしたが、全国の仲間から遅られてきた支援物資を毎日のように受け取り、唯一の交通手段であった職場の船で送り届けていました。
 いざというときは何が必要か、よくわかったはずですが、それがいけないのかほとんどの備えができていない自分がここにいます。(u)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です