俳句を詠む

2021年8月4日

本日、町内の俳句を詠む会の皆様が、一滴茅葺館を利用しての小さな句会は開いてくれました。「ここからの風景を眺めながらだったら、良い句が詠めそうなの」と、ひとこと。ぜひ教養のない小生(俳句については、まったくの無知なんですよ)に、その練り上げられたその俳句を聞かせていただきたいものです。そして、できれば、われらが一滴通信に投稿もお待ちしておりますね。(S)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です