2020年6月12日

佐分利川沿いの山々は、一日中、雲に覆われ、文庫も雨の中でした。毎年、竹人形公演がこの時期に開催されていましたが、その前に梅雨入りとなったのはいつだったでしょうか。イベントも開催できず、ジメジメと気分も滅入りますが、田んぼが潤い、いいお米がとれるのではないかと、大いに歓迎するところもありますが。(u)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です