ナンジャモンジャの実

2017年6月17日

    気持ちの良い快晴の一日でした。
    ナンジャモンジャの木が米粒ほどの緑色の実をつけて大きくなりだしました。今年もたくさん実を付いています。熟した真っ黒な実を今年こそたくさん見たいものです。昨年一昨年と実はついたものの黒く色付く前にほとんどが落ちてしまい不作でした。今年こそは最後までたわわに実って欲しいものです。
    午後から家族連れや、夫婦での来館者がたくさんあり文庫はにぎわいました。(T)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です