ハグロトンボ

2016年5月7日

    雨が降り出しそうな曇り空のお天気でした。
  
近所の田んぼでは、植えられて間もない苗が水面から頭をのぞかせているように見えました。苗は、これから太陽の光と水を吸収してグイグイと育ってきています。そんな田んぼを黒い翅のハグロトンボがヒラヒラと舞っていたので写してきました。この時期必ず見かけます。
   
午前中、岐阜県から私は水上勉ファンです!と訪れた方が、文庫の施設や展示を見て感激されていました。(T

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です