本日より

2021年6月2日

5月末で企画展「禅と書」が終了しましたので、本日より新企画展「1964 東京オリンピックに添えられた文学者の言葉」がスタートしました。本展は、前回東京オリンピックを文学者からの視点で思いおこしてもらおうと企画したものです。ですので、対象者は54歳以上のお客様に限らせていただきます‥‥‥って、そんなわけないですね。もちろん、お若い方々にも楽しんでいただける展示となっております。

なかでも注目は、文学者たちの相関図(水上勉を中心とした)です。あの時代の文学者が相互に干渉しあって一時代をつくってきたという点にも言及しております。もしかしたら会場には、あなたのお気に入りの文学者さんのお名前があるかもしれませんよ。

ぜひ期間中に一滴文庫に足をお運びいただき、一度ごらんいただければ幸いです。皆さまのお越しをお待ちしております。(S)