ご縁あっての一滴文庫

2021年5月20日

梅雨のような日が続きますね。体にカビが生えそうです。そんな憂鬱な日が続いておりますが、一滴は毎日盛況です。このコロナ禍にあっても、茅葺と劇場で現在実施しております「藤田京子展」と「ふたり展」のお陰で、連日多くのお客様をお迎えできております(まぁ、密にならないように気もつけておりますので、ご心配なく)。

そして、文庫の外でも、新たな取り組み(?)の足音がドンドコドンドコと近づいてきております。こちらのご報告はまた後日! こんな世の中の状況にあって、これほど忙しくさせていただいているということは、本当にありがたいことです。

いろいろなご縁に感謝ですね。(S)