5月2020

いよいよ

2020年5月16日

福井県をはじめとする大部分の県で、緊急事態宣言の解除がありましたね。これでなんとか開館に向けて一歩前進といったところでしょうか。開館をお待ちくださっている皆さまには「あと何日!」と、明言できませんが、それでも「あと少しの辛抱です」と、言えそうな雰囲気ですね。

さて、開館がもう間近に迫っている(たぶん)でしょうから、これから数日はさらに頑張って、皆さまをお迎えする準備に抜かりがないようフンドシの紐を締めなおして‥‥‥いや、さすがに履いてないですけどね。(S)

外からでも

2020年5月11日

本日、とある方々とちょこっとお話をしていると、こんなお声が聞こえてきました。「文庫も一番いい時期に閉館して残念だけど、外から文庫のなんじゃもんじゃの白い花がよく見えて、とても気持ちが良いよ」とのことでした。

外からしか見ることは叶いませんが、それでもこのような状況の慰めになってくれるなら、今年のお花も意味深いかと胸を撫で下ろしました。

しかし、本当に今年のお庭は綺麗です。例年以上に華やいでいる気がします。まぁ、残念なことですが、今年のお庭は私たち職員だけのものということで勘弁してください。その代り、来年の春を期待していてください。その時まで、お楽しみに。(S)

しばらく見ない間に

2020年5月7日

こちらにお世話になって初めてGWをいただきました。といっても、家からほとんど出ていないので、なかなか風変りな連休となりましたが。

ということで、数日ぶりに文庫の門をくぐってみると、園内は色とりどりにと、様相が変わっておりました。なんじゃもんじゃも花を咲かせ、アヤメにツツジ、アンネのバラが満開。そして、シランもあと少し! といった状況でしょうか。今一番皆様にみていただきたい時期ではあるのですが‥‥‥。今年は、頑張って庭園のお手入れしますので、今しばらくお待ちください。(S)