福井新聞(その1)

2018年1月18日

 本日、福井新聞に本企画展の記事(その1)が無事に掲載されました。どうなることやらと案じておりましたが、これで一安心。あとは(その5)まで、数日の間連載させていただきます。

 しかし、今回の新聞記事を読まれた方々から、早速いろいろなご意見をいただきましたが(できれば、連載の最後までご意見を取っておいていただけると助かります)、やはり文章というものは難しいというのが、小生の感想です。今回の文面から、こちら(作者)が意図しない点を多々指摘いただき、「そうか、そんな風に読まれたのか」と逆に納得するしまつ。自身の考えを正確に紙面に落とし込んだつもりですが、なかなかそのようにはならないものです。まぁ、それでも順次、やっていくしかない(もしくは、もう止めるか)ので、やるだけですけどね。というか、もう原稿はすべて投げてあるので、取り返しはつきませんが。

 皆様のご意見、お待ちしております。(S)