新刊図書のご紹介『野心あらためず』

2009年11月19日

一滴徒然草画像

『野心あらためず』(09年11月10日刊)を版元の新日本出版社よりご寄贈頂きました。

八世紀の日高見国(現在の宮城・岩手県)のお話で、百年にも渡り、大和朝廷と戦いつづけた古代東北の人びとを描いていました。
アビ(主人公)の父・シラスは大和朝廷に服従しないため、豪族・道嶋一族により命を奪われました。アビは、流刑地・土佐から逃亡し、夢にみた祖国へともどるのですが――。
野間児童文芸賞を受賞した歴史ロマンの大作です。

本館図書室ブンナの部屋にあります。お立ち寄りの際にぜひご一読ください。(T)