笑顔を忘れないで。

2009年11月14日

一滴徒然草画像

朝を迎えるたびに梢の先が裸になって行きます。雨と風の仕業です。もう少し秋の彩りを楽しませて欲しいのですが・・。先日、文庫に来て頂いたお客様から絵葉書を頂戴しました。かわいい笑顔で花を摘むのはアフガニスタンの子供です。世界が平和で希望のある未来にしなければなりませんね。そのために私達が出来ることがあると思います。何が出来るのか、一緒に考えませんか。(M)