竹人形文楽初日

2015年6月20日

 本日は、年に一度の竹人形文楽の日(初日)! やはり、良いものです「満員御礼」の札がポスターに貼られているのを見ることは!
 会場は、押すな押すなの超満員、そして私はというと、例年通り観劇を終えて出てくるお客様を捕まえては「どうでしたか?」と聞いて回る役回り(勝手にやっているだけですが)。皆様、口々に「素晴らしかった!」を連呼されていました。その中でも、とあるご婦人は「心中もいいものね。一度あんな心中を体験してみたいもの……と、いう訳にもいかないわね」と一言。たぶん、〝心中”という部分に惹かれたのではなく、その前置きに惹かれたのだと思いますが……一歩間違えば、危ういことです。でも、そこまで観劇者をひきつける竹人形文楽の魅力、さすがです。
 明日、二日目の公演がありますが、明日ももちろんチケットは完売。本日のお客様のなかには、すでに来年のチケットが予約できないものかと相談に来る方もチラホラ。まだまだ一年間もありますので、じっくりと余韻を楽しみながら、お待ち下さい。(S)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です