不便さを満喫

2015年4月30日

 なんとも暑い一日となりました。最近のあまりに急激な気候の変化に、体が追いついていない気がします。
 さて、そんな弱り気味の一日ですが、職員がだれ気味(もちろん、そんなことはありませんが)だろうと、お客様は待ってはくれません。本日も多くのお客様との会話に恵まれる一日。いい施設だね~や、ここだけは時間の流れるスピードが違うね~など、様々な感想をいただけました。そんななかで、敦賀からお越しのご夫婦が長屋門をくぐって一言「やっと着いた。看板は見えども施設は見えず! その辺をぐるぐると廻って、もう駄目かと思ったよ。ここは(ある意味)すごいね! 車のナビすら受け付けない(笑)。」こちらは、もはや笑ってごまかすしかありません。しかし、このお客様も、お帰りの時分には満面の笑み。迷っても、廻っても、文庫を信じて(探して)進んできたかいがあったのではないでしょうか。一見不便な立地の一滴文庫ですが、ここでしか味わうことができない不便さも、ぜひ満喫していただきたいものです。(S)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です