文庫の楽しみ方

2015年4月27日

 人の気配もなくなった閉館前、風に乗っていい匂いがしてきます。夕飯前の空腹がいっそう進む甘い匂いです。オガタマの花が咲き始めたようです。花としては目立たないので、この木を知らない頃は何の匂いか探しました。今では疲れた時の甘いもの代わりに嗅ぎまわっています。少し嗅ぎまわりすぎかもしれませんが。目とお腹で楽しめるのは皆さんご存じですが、鼻でも楽しめる文庫です。(u)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です