後悔は先に立ちません

2015年3月25日

 体験・交流活動における安全対策についての講習会に参加してきました。
 文庫でも竹紙漉きや竹筆つくりの体験を行っていますが、事故を起こしてしまっては元も子もありません。おかげさまで今まで事故もなく楽しんでもらっていますが、気づかないだけで危ないこともあったと思います。
 約3時間の講義でしたが、中身が濃く、まだまだ時間が足りないと思う内容でした。
 今までの常識がいつのまにやら非常識となったり、また、その逆になったり、体験や交流が盛んになればなるほど受け入れ先は大変になりますが、最後はやっぱり笑顔で終わりたいです。
 気の緩みから招いたわが身への災難、深く深く反省をする日でもありました。(u)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です