劇場案内⇒話⇒購入

2013年8月26日

 8月も終わりが近づき、いよいよあと一カ月でピアノコンサート開催。チケットの残りも少なくなってきました。そんな昨今、来館者の方と劇場で話をしていると、話題は自然とコンサートに流れていき、そのまま受付でチケット購入。素晴らしい流れができてます。しかも、文庫の人間としては大変うれしい言葉を頂くことも。
 その言葉とは「とても素晴らしいピアニストの方みたいですね。でも、どなたがピアノを弾くにしても、この雰囲気のなかで流れるピアノの演奏こそを聴いてみたいと感じました。それが一流の人なら、さらに嬉しいということです。9月29日、楽しみにしています。」
 やはり、こういうお言葉を頂けるとやる気がでますね。なんとか頑張って最高の公演にしたいものです(まっ、一番頑張るのは今川さんですけどね)。
 ちなみに、そんな最高の舞台を演出するべく、現在劇場改修中。コンサートまでに間に合ってよかった~。(S)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です